2016年04月20日

ロブスター

ヨルゴス・ランティモス
コリン・ファレル、レイチェル・ワイズ、ジェシカ・バーデン
独身者は、身柄を確保されホテルに送られる。そこで45日以内にパートナーを見つけなければ、自ら選んだ動物に変えられてしまう。
そんな世界で独り身になったデヴィッドもホテルに送られ、パートナー探しを始めるのだが…

おひとり様なわたくし的には たいへんにおそろしい設定の映画です(苦笑)
自分がその立場だったら何の動物になりますか〜なんてことを考えるほどの余裕の無いまま鑑賞。

ほぼほぼ傍観者のスタンスのまま。

結婚することを前提とした思想。
独身であること。恋をしようもんなら制裁を下さんとする思想。
もしかしたら、じゃまくさいから動物になりたいと考えるヤツもいるのかな。

でも動物だから安穏とできるわけでもなく。
(お父さんじゃなくて)お兄さんは蹴り殺されちゃうし、冒頭の場面では銃で撃たれちゃったりしてるし。

独身者のリーダーが気になるなぁと思ってたら、「アデル、ブルーは熱い色」や「007 スペクター」に出てた・・・
あぁやっぱいいオンナやわ。


パートナー探し中はオナ禁ということで。決まりを破るとえらい目にあっちゃうという。
ところで、成立したらやってもいいのかな?

どちらにせよ、厳しい世界だわ。

DSC_0861.JPG
ホモ・コースを選ぶのもアリなんだね
posted by 味噌のカツオ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ラ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック